空を切りとるのは、私。

うつ病休職中の26歳の日々徒然。

休職と旅。愛する台湾「ドリンクスタンド」

こんにちは!
PUROです。


台湾の《必食シリーズ》続けて参りました。
今回が、最後です!


暑い台湾では、飲み物が欠かせません。
なので、飲み物屋さんがた~くさんあります。
その中で、台湾の友達が連れて行ってくれて、
私もおいしい!!と感じた、
おすすめのドリンクスタンドをご紹介します。


①「50嵐」

言わずと知れた超有名店ですね。
読み方は「イガラシ」
私はしばらく本気で「ゴジュウアラシ」と読んでいました。お恥ずかしい。


高雄出身の友達曰く、
「子どもの頃からずっと飲んでいる。台湾で一番おいしいと思う。夏は毎日飲む!」

とのこと。
私も2週間で台北、台中と2度飲みました。
間違いなくおいしいです。


色々とメニューはありますが、
やはりおすすめはミルクティー
甘さが、たしか、4段階くらい選べます。
タピオカ入り(milk tea with bubble)が定番のようですが、私は入ってないほうが好きです笑


店舗もそこらじゅうにあるので、
喉が乾いたら、どこで買うか迷ったら、


f:id:muku-w-a5j5:20190729150217j:plain


この黄色い看板を目印に!


f:id:muku-w-a5j5:20190729150503j:plain
(ピント合ってませんね。ごめんなさい。)


おいしくて冷たいミルクティーがすぐ飲めます(^-^)

生き返ります。



②「大苑子 DoYung's」

台北にも台中にも高雄にもお店があるようです。
私は、台中で飲みました!


f:id:muku-w-a5j5:20190808134023j:plain


メニューが豊富なうえに、
季節限定もあって、行くたびに楽しめそう。


私はメニューも読めないし、
悩みすぎてしまいそうなので、
「おすすめで!」と友達に選んでもらいました。


選んでくれたのは、「レモン緑茶」
(中国語表記は忘れてしまいました;;)

れ、レモン?と緑茶?、なにそれ?
となったのですが、友達を信じて注文。


f:id:muku-w-a5j5:20190808135024j:plain


飲んでみると、と~ってもおいしかったです!
緑茶感は全く分からず笑
甘酸っぱいレモンジュースでした。
暑い中飲むと本当においしい!
Largeしかなくて、量多いな…と思ったのですが、
ごくごく飲めるので、ちょうど良いくらいでした。


また違うドリンクをぜひ飲みたい!



③「迷客夏 milk shop」


こちらも、台湾中にたくさんお店があるみたいです。


友達が「最近台湾で人気のお店だよ」と、
ミルクティーを買ってきてくれました。


f:id:muku-w-a5j5:20190808135610j:plain


ふつう、ミルクティーの牛乳は、
粉とかポーションなのだそうです。
(私の理解違いかもしれません。でもとにかく牛乳をそのまま使わないそうです。)

ですが、こちらのお店はミルクに牛乳を使っているそうで。


おいしかったです!!
牛乳を感じるために、甘さ控えめがおすすめです。
こちらでも砂糖の量を注文できます。
暑い中飲むと、生き返る~~!!


ただ、牛乳が入っているので、
暑い中持ち歩いたり、どこかに置いておくと、
痛みやすいので注意です!



さて、今回は、
台湾でおすすめのドリンクスタンドをご紹介しました!
台湾では本当にたくさんのドリンクスタンドがあり、どこで買うか迷ってしまいます。
この3つは、私と、台湾の友達のおすすめのドリンクスタンドなので、
皆さんもきっと気に入っていただけると思います!


迷った時はぜひ参考にしてください(^-^)



全10回お送りした、《台湾必食シリーズ》
これにて終了です。

台風でお盆が少し心配ですね。
飛行機、運休になったりしないと良いなあ。


皆さんの台湾旅行が最高の旅になりますように!
長らくお付き合いいただき、ありがとうございました!!

休職と自分はそんなもん。

こんにちは。


最近は
おジャ魔女シリーズ」と「キテレツ大百科
をほとんど毎日見て、
鬼滅の刃」を毎週視聴しています。


・良き友に出会うこと
・良き師に出会うこと


そのことの重要さをひしひしと感じます。
どちらの出会いもなかった私。


「尊敬する人」がいないのが悩みです。
小学生から今までずーっと。
たった一人だけいるのですが、それは、
同居している彼、だけ。


大学生や社会人になってから、
50代、60代の方と飲む機会が増えました。
人生論やら色々とお話しするのですが、

「あなた、その年でやっとそんなことに気がついたの? まだこのことには気づかないの?」

と思うような方ばかりで。
(お前は何様だ、という感じですが。)
すごい!!この人はすごい!!ついていく!!
と思う方は今のところいません。


でも、最近思うのですが、
「この年になったけど、こんなもんか、と自分で自分に気づいている人」
が私はすごいと感じます。

むしろ、
「こんな気づきをしてる自分すごい」
と思っている人には、おいおい、と思ってしまう。
その程度かよ、と。



「自分の世界の枠はどれだけでも大きくなれる」

そのことに気づいていて。
自分の可能性を信じている。


でも、その世界の枠は、広さは、
他人と比べるものではなくて。

あの人の世界より広いからすごい、
あの人の世界は狭いから劣ってる、
とかそんなものじゃなくて。


自分の枠はいくらでも広げられる、
と思っているけれど、
まだまだ広げられると思うからこそ、
私はまだこんなものか、と気づいてる。
でも、それは他人と比べてじゃなくて、
あくまで自分の世界の大きさのこと。


上手く言えていないのですが。


そんな風に最近考えています。


ちなみに、彼に「尊敬する人は?」と聞いたら、
多過ぎて絞れない、と言われました。
そんなところも、すごいなぁとさらに尊敬。


私は、私以上か、とかすぐ比べてしまう。
比べるのではなくて、
相手の良い所を見つめる。
ただ、受け入れる。
そんな心持ちでいられるように。


私は、まだまだこんなもん。

休職と人事とかそんなもん。

こんにちは。


ダークサイドにがっつり入ってしまって、
《必食シリーズ》を書く余裕がありません;;


なぜダークサイドに入ったかというと。


2回目の傷病手当金を請求したところ、
「最近面談をしてなくて、病状が分からないので支給できません」と健康保険組合に言われて。

(今月入金ありますよね?と電話で確認した、一週間後に突然、やっぱり審査あかんかったわと言われた。審査次第ですって先に言えよ。)


面談が必要なんて休む前に全く説明されなかった。


しかも、面談をする人事は、
「「産業医が来る本社まで来い」」
とのこと。


私は支店で働いていたのですが、
本社までは片道3時間かかります。
片道30分の病院の行き帰りの運転でさえ、
なんとか頑張ってできる、くらいなのに。
時々怖いなと感じているのに。


「旅行行けるなら、本社まで来れるよね?」


と人事に言われ。


あのさぁ、面談と旅行って全く心のモチベーションが違うことぐらい分からないわけ?
なんで人事やってて、それくらい分からないわけ?

と怒りと悔しさが止まらず。
それでも、お金がないと生活できないので、
9月に本社で面談をすることになり。


もうそれが嫌で嫌で嫌で。
病院行くのですら、一週間前から、
嫌だー!とうだうだ言っているのに、、、


なんで見ず知らずのおっさんに、
心の中を根掘り葉掘りされんとあかんのや。


とにかく人事への不信感というか、
「お前旅行行けるなら、実はもう元気やろ?」
という勘違いも甚だしい思い込みに、
憤りが激しく。


むきー!!!と号泣しながら、
あれやこれや、叫んでいたのですが、


「人事なんて、他人なんて、そんなもの」
「楽しいドライブに行ったら、お金もらえるってぐらいの気持ちで行こう」
「先のことを嫌がって落ち込んでる時間がもったいない。今の楽しいことに目を向けて、当日だけ落ち込みな」

と、せっかくの休みの日に、
往復6時間の運転を快くOKしてくれた、
同居中の彼から、どうどう、としてもらって。


それでも、
一週間はため息と心の重暗さ、とげとげしさ、圧迫感が止まらず。


昨日ぐらいから、
やっとなんとか少し心が楽になりました。


今落ち込んでてももったいない。
楽しいことだけ考えよう、と思えるように。


私に電話をしてきた人事の人は、
役つきの偉いひと。
遠い支店の私でも名前を知っているぐらい。
私が入社した時から人事のお偉いさん。


なのに、、こんなもんなんか。


こんなもんなんだな。


休んでから、 どんどん、どんどん、自分の会社が嫌いでたまらなくなっていく。

休職とセカイ。

こんにちは。


休職中で時間があるため、
色々と調べものができるようになり、
今まで自分が全く知らなかった世界に、出会う機会が増えています。


その中で、
ここ数日で特に出会えて嬉しかったことを2つ。


まずは、


f:id:muku-w-a5j5:20190722142052j:plain


JAL CLUB ESTのカードを作りました!


マイルを貯めて、母と二人でアメリカに行くのが目標です(^-^)

ポイントを貯めるのが大好きで、クレジットカードやらポイントカードやら使い方の研究をするのが、日常だったわたし。
今までは貯まったポイントは買い物にあてていましたが、
それがマイルに変わって、航空券に化けるなんて最高じゃん!と色々と調べて思い。


JGCの獲得も今後目指すつもりですが、
(JGCってなんだ?って方は、ブログにまとめておられる方がたっくさんおられるので、見てみてください。新しい世界を、ぜひ。)
今のところ「ステータス」の良さがあまり感じられない、貧乏体質なので、考え中です。
なので、カードも普通カードで作りました。
とりあえず、20代のうちは、CLUB ESTで得られるステータスだけで良いかな~



さて、もう1つ、新しい世界。


f:id:muku-w-a5j5:20190722151107j:plain

メスメリックリップスティック
28 プラムネクター


CHICCA、ブランド終了。
という、大事件を知ってから、
初めて買ったという超にわか野郎なのですが、

うるおい!
塗り心地の良さ!
発色の絶妙さ!
キラキララメの美しさ!


感動しております。
現在は欠品の商品も多く、欲しい色を全部買えるかは分かりませんが、
できる限り買いたい!と思うほどの、
使い心地の良さです。

新作のマスカラだけは死守したい………


私はなにか物を買う時には、
必ずメルカリとラクマで一度調べます。
これは、新品を安く売っている方がいれば、
そこから買う選択肢も考えるためもありますが、


「売っている人が少ない商品は良いものであることが多い」


という、私の経験則から、
「本当に良いものか?」を考えるにあたって、
ひとつの指針にしています。


私が好きなある有名ブランドの口紅は、
もう一生スクロールが終わらないのでは…?
と思うぐらい出品されているのですが笑


CHICCAの商品は、
本当に本当に本当に出品数が少ない。
えっこれだけ?!って驚きました。
良いものである可能性が高い、
と考えて、実際買ってみると、
やっぱりとっても良かったです。


ブランド終了はとても残念ですが、
この大事件で、CHICCAという素晴らしいセカイに出会えたことに感謝です。
きっと私と同じ思いの方がたくさんいる。


これからもたくさんの、
セカイとの出会いがあれば良いなあ。


あ、そうだ、
金縛りになった時に、
空を飛べるようになったのも、
新しい世界との出会いでした。笑
やり方を教えてくれたブロガーさんに感謝。
(本人さんは危険だからマネしないで!!と仰っていたので、リンクは貼りません(__))


自分という枠が、
広がっていくこの感覚、大好きです。
もっともっと大きくなりたい。

休職と旅。愛する台湾「台中 宮原眼科」

こんにちは!
PUROです。


今回は、《必食シリーズ》の番外編、
《おすすめ編》です。


ご紹介するのは、
台中で世界中の女子のハートを鷲掴みにしている、
「宮原眼科」です!
Googleマップによると「高級デザートショップ」
チョコや、クッキー、饅頭、ナッツ、などなど
色んな種類のスイーツが売っています。
2階にはカフェもあるそうです。


駅近なのも嬉しいポイント。
徒歩5分とすぐそこです。


f:id:muku-w-a5j5:20190720160407j:plain


建物がもう素敵です。テンションあがる。
夜はライトアップされてさらに良い雰囲気。

今写真見て思いましたが、
ものすごい数のバイクだな…


f:id:muku-w-a5j5:20190720160611j:plain


お店の中もかわいい!!
クリスマス時期とかもっとかわいいみたいです。
行ってみたい~~~
写真撮っても、お店の方は全く嫌な顔しません。
皆さん、バシバシ撮ってらっしゃいました。


そして、宮原眼科のスイーツの特徴は、
その独特なパッケージです。


f:id:muku-w-a5j5:20190720160843j:plain


これは、昔のCDケースを模したもの。
中身によって、パッケージが違います。
レコードのパッケージのものもありました。
どれも可愛くて欲しくなる……
私は悩みに悩んで2つ買いました。


f:id:muku-w-a5j5:20190720161610j:plain


カシューナッツを固めたお菓子(右)
・薄いクッキーのようなお菓子(左)

どちらもとてもおいしかったです(^-^)
今は空箱の中に、台湾で買った、紅茶のティーバッグを入れて使っています。


そして、このあと母の日があったので、
ホストマザーに、


f:id:muku-w-a5j5:20190720161913j:plain


くまがアーモンドを抱いているクッキー
めっちゃかわいい。
これ、入ってる缶が宮原眼科の建物をイメージしているもので、パッケージもかわいいんです~~!!
一目惚れして、購入決定。
とっても喜んでもらえました!
ひとつもらって、クッキーも食べましたが、
おいしかったです!!


しかし、しかし、しかし、、、!
なぜ《必食》ではないかというと、、、!!


高級とGoogleマップが言っているだけあって、
単価がものすごく高い!!笑
ママに買ったクッキーは、一箱480元。
3.5円計算で、1680円。
私の今回の旅行で1番高い買い物でした笑


だってこのあと行った洪瑞珍で、
パン3つ買って88元なのに……
晩ごはんの軽く5倍。
食べ物飲み物が基本安い台湾では、
このお店は超超超高く感じる。
日本だったら、普通ぐらいなんですけどね。
でも、お店の中は人でいっぱいでした。
どれも可愛くて、色々と買いたくなるので、
宮原眼科に行かれるなら、散財を覚悟して行ってくださいね!笑
えんぴつ型のチョコとか、ちょっと凝ってて、ちゃんとおいしいお菓子を買うならここです。
カードが使えるので、現金はなくても大丈夫!


お店に併設している、
アイスもとても有名みたいです。
映えアイスが買えます。
けど、私は予定よりお金を使ってしまったので、
スルーしました。
きっとアイスも高いんだろうなぁ……


その高さから、《必食》とは言えませんが、
もし台中に行かれるなら、おすすめです。


f:id:muku-w-a5j5:20190720164554j:plain


ぜひ、足を運んでみてください。
靴ずれで絆創膏貼りまくりで行きましたが、
行って良かった、と思います。
台湾の方へのプレゼントにも喜んでいただけること間違いなしです!


今回もお読みいただき、ありがとうございました。

次で最後の予定です!

休職とプリズムスタァ。

こんばんは。
今日は朝から活動して、
疲れたのか昼頃からダークサイドでした。


止まらないため息。


そんな時は、、アニメを見るしかない!
しかも無茶苦茶で明るいやつ!良い意味で!


今ずっと見てるおジャ魔女#は、
最終章に入っててしんみり度が出てしまいそうなので、今日は見られない。


……!そうだ!!ぴったりのやつがある!

すでに夏アニメが始まっているというのに、
私はまだある作品の最終回を見ていなかったのです。
それは、


「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」


アニメはながら見をすることも多いのですが、
これはながら見をすると一瞬で内容についていけなくなってしまうので、なかなか進まない笑



「やばい、まじでやばい映画がやってる(語彙力)」
という触れ込みで知った、
キング・オブ・プリズム=キンプリ。

さてそれを見るにはまず、
前シリーズというか、なんというかですが、
女児向けアニメ、
プリティー・リズムを見なくてはならぬ、と
すでに休職していた私はシリーズを一気見。
はまりました。
この頃、1日だけ調子が良かった時の日記に、
「これが!プリズムの輝き…!」と書いてあるので、はまり具合が分かってもらえるかと。
(べつだん見なくてもキンプリの内容は理解できる(…?)ので、みなさんは安心してキンプリから見てくださいね。でもプリティー・リズムを見てから見ると、もっと楽しめます。)


満を持して、キンプリを見ると……



え、これネタ?本気なの?え?本気?ほんとに?
まじで?ほん、き……プリズムの輝きいいいい!


ってなりました。
本当に良い意味で無茶苦茶。
一瞬でもぽけっとしてたら内容についていけない。


なにかのインタビューで、
監督さんかディレクターさんが、
「女の子がやってたことを男の子にさせたらこうかな、と。」
と、いうようなことを言っておられるのを読みました。
プリティー・リズムを見ているとよく分かります。
中学生の女の子たちがするプリズムショーは、
それはそれはプリティーで心踊るのですが、

それを男子高校生がすると、
こんなにおもしろ……ごほん、い、印象的になるのか、ともうとにかく、、、最高っす!


無限ハグとか、~キッスとか、
女の子がやるとかわいいのになぁ笑


で、このキンプリ、
プリズムショーを行う、男性プリズムスタァグループがいくつも出てくるのですが、
グループものって、
その中で誰推しなのか、皆さんありますよね。


私は昔から、その「推し」が全くいなくて。
グループは、それぞれの良さがかけあわさって、成り立っているのだから、
それぞれの良さがそれぞれに輝いていて、
この子が1番!!って決められない。


だから、セーラームーンも、おジャ魔女も、プリキュアも、幼少期から今まで、どんなアニメも、
「推し」がいません。
だからグッズ集めもしない。
お金のかからないアニメ好きです。


けど、この前、
「推し活」という言葉を知り。
なんて心と身体に良さそうなんだ!
私にも推しが欲しい…!!と思いました。
いや、無理につくるものではないのですが。


そして、今日の最終回、
「推すなら誰かなぁ…」
と頭のはしっこで考えて見ました。
そして、見つけました!私の推し!!



《《《大和・アレクサンダー》》》


そうです!アレクです!!
(グループじゃない!というツッコミはしないでください~笑)
なんだか、今季は(前から?)ネタ役にまわったり、
まるくなりましたね~
アレク、成長したね、ホロリ。


ストリート系ダンスを華麗に力強く踊る、
がちむち色黒強面イケメン。
普段は低くて太い声なのに、歌うと澄んで高い!
と、普段のシーンとプリズムショーのシーンの
落差が凄くて、1番楽しみにしていたことに、
振り返って気がつきました。


「がちむちイケメン×かわいいもの」
という掛け合わせが、わたし大好きで。
大学生の時は、後輩のがちむちイケメンくんに、
かわいいあだ名を無理やりつけて呼んでいました。


若い頃の室伏広治さんに、
ぜひくまちゃんのぬいぐるみとか持って欲しい。


なので、最後の、
アレクのシーンとか…!
もう……!分かってらっしゃる…!!
誰よこの設定考えたの、もっとやれ!!
って一人で盛り上がりました。


いや、しかし、
アレクのキャラもすごい良いのですが、
そのアレクをさらに輝かせているこの声。
声優さんは「武内駿輔」さん。
ふーん、とWikipediaで調べたら、


う、うそだろ、21歳……?!?!
30歳後半ぐらいの人がやってると思ってたのに…
なんなら40代でも不思議じゃないのに…


常日頃アニメを見ていて、
すごいなぁと思う大御所声優さんはたくさんいますが、
若い方で思うことってなかなかなくて。
もう年とってきて、みんな同じ声に聞こえる…
(AKB48が全員同じ顔に見えるみたいな、あれ。)


すでにたくさんの作品に出演されていますし、
去年、第10回声優アワードで新人男優賞を受賞されていたりと、
すでにその才能は花開いて、認められている、
のかもしれません。
でも、今の透明感がまだ20代前半という若さからくるものなら、年とったらどうなるの~とか、
役の幅広すぎやろ~とか、
これからがさらに楽しみです。


じゃあ、私は、色んなイベントに行ったり、
誕生日お祝いしたりとか、グッズ集めたりとか、
アレクの推し活するかと言えば、たぶんしない笑
そこまで推し心はまだ強くありません。


なにかに、まっすぐに、
自分の心を、情熱を全フリできるほどには、
私の心は回復していないな、と。


でも、これからキンプリの作品が出続けるならば、どうにかして視聴し続けます。
応援上映も、いつか行けるなら行きたい。


そして、これから先、なにかの作品で、
クレジットに武内駿輔さんを見つけたら、喜ぶだろうなあと思います。
だから、歌う系だけじゃなくて、幅広く活躍して欲しいなぁ。



~が食べたい、~が見たい、~に行きたい、
~をしたい。
そんな欲というか、意欲というか、情熱というか、
そういうのがかけらもなくなってしまっていた、
去年の私に、
プリズムの輝きを見せてくれて、
プリズムの輝きが私の心にも残っていることを教えてくれた、
プリティー・リズム、そして
キング・オブ・プリズム。
どちらにも出会えて、本当に良かったです。
そして、そのプリズムの輝きが、
今も、これからも私と、たくさんの人を笑顔にしていくであろうことが、嬉しいです。


やっぱり大人が一生懸命作るアニメって最高だ。
素晴らしいアニメがたくさんある、今の時代に生まれて本当に幸せだなぁ。
よく作り手さん側が、「見てくれてありがとう!」と仰られますが、
ファンのこちらこそ、本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。
鬱になってから出会った作品も、
子どものころから好きで私を支えてくれた作品も、
それに関わってくださった皆さんに、
本当に、本当に、感謝です。
感謝の気持ちしか、ありません。


そんな、ことをニュースを見ながら、思います。
亡くなられた方々のご冥福を、心からお祈りしています。

休職と失くしもの。

おはようございます。


いつもは10時間~12時間くらい眠るのですが、
今日ははっ!と目覚めて、
心がざわついて眠れず、ものすごく早起きです。
すでに4時間ぐらい活動していて、
色々と出来て満足。
たぶんこれは昼寝するやつだな。


さて、
私はちまちまと調べものをするのが大好きです。
そして、それを紙に手書きでまとめるのも大好きです。


どこかに行く!となったら、
電車、バス、船、飛行機、など
色々な行き方と組み合わせを考えて、
最安値、一番楽、一番早い、
などどの方法が最適解なのか、
を考えるのが楽しくてたまりません。
(乗り換え案内アプリがしてくれることを自分でしている、という感じですね笑 でも、あれも便利ですが、実はもっと調べたらもっと良い方法があったりすることがめちゃくちゃ多いです。)


なにかを買う時も下調べを必ずします。
例えば店頭である服をかわいい!!と思っても、

本当に似合うのか?⇒恋人と母親に確認
(お店の人は基本信頼していません--;笑)

使い心地は良いのか?⇒ネットでレビューを見る

ここが最安値か?⇒ネットで価格を調べる


と調べてから買うので、
ひとつを買うのに、ものすごく時間がかかります。

しかも、その「ひとつ」を見つけるのにも、ものすごく時間がかかります。
まずは選択肢をすべて見て、
(とりあえずビルの中は全部回る、など)
ひとつに絞って、
そのひとつもうんうん悩んで、
やっと買います。


基本的に3~5年先の自分もきゅんとするものか、
(こんまりメソッドみたいですね!笑)
という判断基準でなんでも買い物をしています。
なので、服やコスメで、今の私なら、
30歳過ぎても着られる服か、使えるコスメか、と考えながら買います。
これがけっこうハードルが高くて。
ぽんぽん物を買わなくなりました。
流行に流されなくなりました。
「自分にとって」本当に良いもの、を見極める目が出来てきたように思います。


今もCHICCAのコスメを買うべく、
ルーズリーフに欲しいものをずらっと書いて、
(とにかく書かないと頭の整理が出来ない)
どれがほんとうに必要か、と考える毎日です。
楽しいです。


さて、こんな風に
悩んで悩んで買ったものでも、
簡単に失くしてしまうことがよくあります。
買い物袋を電車に忘れるなんてこともしばしば。
1番多いのが、イヤリングです。


アクセサリーが大好きで、
見ているだけで幸せになります。
光り物にはあまり興味がないので、
高価なものが欲しくならないのが自分の良い点 笑
ブランドだろうが、ノーブランドだろうが、
かわいいものが正義。
ストーリーがあるものは最強。


鑑賞するよりも、
アクセサリーは使ってなんぼ、と思っているので、
お出かけの時はほぼイヤリングをつけます。


でも、片方だけ落としたり、
ちょっと外そう、と
ポケットやポーチに入れたつもりが、失くなっていたり……
ショックですが、悲しんでも仕方ないので、


「ここの神様が私との思い出の品が欲しくて持っていったんだなあ」
と思うようにしています。
(意味不明だとよく言われます笑)


ですが!今年は!!
ちょっと神様から気に入られすぎ!!!


京都、台湾、神戸、
とすでに3つ失くしています;;
なんでこんな失くすんやろう。


立て続けに失くして、さすがにポジティブに考えられません。
そして、最後にどう触ったか、
ぜんぜん記憶がない自分に、冷や汗がでます。
記憶の定着が薄い、うつの症状が出てるのか、
他のことに気がいってただけなのか。


でも、考えてみたら、
ちょっと元気になっていた、去年の今頃、
それまで何にも興味がなかったことの反動か、
物欲が凄まじく、
ボーナスで好きなもの買う!!
と言って、ぽんぽんものを買っていた時のイヤリングばかり。
本当に似合っていたのか、また絶対つけたいのか、
買い直すかどうか、しっかり悩みたいと思います。


ずっとイエベだと思って、
ゴールドのアクセサリーばかり集めていたのですが、
まさかのブルベに転生したので、
これも悩みどころです。
でもこうやって悩むのも楽しい。


それでも、とにかくこれ以上、失くさないために、
イヤリングを外して、しまう時の定位置を決めようと思います。
かばんの中に、定位置を作ってあげると、
忘れ物をしにくくなりますし、
必要なものをすぐ見つけられて便利ですよ~

もうやってるって?
ですよね。今までの私がズボラすぎたのです。


自分の首を絞めないよう、
目標とかを考えないようにしていたのですが、


「ものを失くさない」


これを目標に、2019年の残り、半分以上終わっていますが、過ごしていこうと思います。
(小学校低学年の目標みたいだ笑)

ものを大事にするって、気持ちが良いことです。
そしてそんな大事な大事なものとの出会いが、
2019年の残りにもたくさんありますように。

休職と旅。愛する台湾「必食グルメ⑧」

こんばんは!PUROです。


もうあと、二回くらいで、
終わりにしようと思っています。
台湾の《必食シリーズ》!!
10回もあるやつ見てくれる人はいるのか…

それでも、紹介したい!!ので続けます笑


今回、ご紹介するのは、
高雄よりさらに南部の屏東のお店、
「緑豆蒜」がおいしい、


「正記 黄家緑豆蒜」 です。


No. 3之36號, Fu'an Road, Checheng Township, Pingtung County, 台湾 944


「緑豆蒜」は、
台湾南部の、屏東で有名な、スイーツだそうです。
(なんと、今のところ台北で食べられるのは一店舗だけのようです…!!)


f:id:muku-w-a5j5:20190718193446j:plain


見た目はかき氷。なんですが。
この氷の下に、あったか~くて、あま~い、
豆を煮たとろとろのものがあるのです!

(写真がなく申し訳ないです…)

それを混ぜて食べると、
冷たさ、あったかさ、甘さ、
氷のしゃりしゃり、豆のとろとろ、
色んな口当たりが楽しめてとっても楽しい。
そして、それぞれが合わさっておいしい。
優しい甘さで、冷たすぎず、体に優しいかき氷です。
氷にかかっているのは黒糖?のようで、
日本のかき氷のシロップような、体に悪そうな甘みではありません笑


南部の、しかも屏東という所で有名、
なので、まだ台湾全土どこでも!という一品ではありません。
(台北のお店は人気のようですので、もっと広まると良いなぁ)
もし、台湾の有名どころは食べちゃった、
もしくは、マンゴーかき氷、有名だけど冷たいからなぁ…と迷っておられた方がいたら、
ぜひぜひ、「緑豆蒜」食べてみてください!!


私は、お昼ごはんのあとすぐに、
このお店に行ったのですが、
テーブルは埋まってる、
持ち帰りの人は並んでる、
カウンターには出されるのを待つ緑豆蒜だらけ、
と、地元での人気ぶりを伺えました。


f:id:muku-w-a5j5:20190718194457j:plain


実は、この時、
おなかを壊していた私は、
2口しか食べられませんでした;;
(2週間で2回壊した、激弱の胃腸です;;;;)

それでも、もっと食べたい!と思ったほど、
優しい甘さとおいしさでした。
次に高雄、さらに南部に行くことがあれば、
絶対絶対また連れて行ってもらいます笑


高雄から車で1時間半ですので、
なかなか屏東に行く機会はないかもしれないですね…!
観光地も、ある、、のか…?!(失礼)
でも、もっともっと深く台湾を知りたい!
という方にはぜひ行ってみて欲しいです!!


もしくはお近くで、緑豆蒜が食べられるお店を探してみてください(^^)


今回もお読みくださり、ありがとうございました。
皆さんの台湾旅行の、少しでも参考になりますように。